愛着障害・社交障害・発達障害への「愛情の器」モデルによる支援の展開と意義 : 愛着修復プログラムと感情コントロール支援プログラムの提案

( Max 2000 Items )
URI http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/metadata/2224
FullText URL
Language
日本語
Set
和歌山大学
Journal Title
和歌山大学教育学部紀要. 教育科学
NCID
AN00257966
Volume
64
Order
2
Start Page
9
End Page
30
Published Date
2014-02-20
Title
愛着障害・社交障害・発達障害への「愛情の器」モデルによる支援の展開と意義 : 愛着修復プログラムと感情コントロール支援プログラムの提案
Title Transcription
Title Alternative
Evolution and SignificanceofSupport to Children with Attachment Disorder, Social Engagement Disorder or Developmental Disorders based on "Receptacle of Affection Model" : the Proposal for Attachment Restorer Program and Emotional Control Support Program
Authors
著者 米澤 好史
チョシャ ヨネザワ ヨシフミ
Author Yonezawa Yoshifumi
所属 和歌山大学教育学部
Affiliate Faculty of Education, Wakayama University
Content Type
Departmental Bulletin Paper
Grant ID
他第号
Copyright(C)2011- Wakayama University. All Rights Reserved