学校における防災教育の新しい実践

( 最大 2000 件 )
URI http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/metadata/2934
フルテキストURL
DOI[info:doi/]
本文言語
日本語
区分
和歌山大学
掲載誌名
Only oneを創る : 和歌山大学オンリー・ワン創成プロジェクト報告書
NCID
BB24701339
2007
並び順
14
開始ページ
125
終了ページ
128
発行日
2007-01-01
標題(和)
学校における防災教育の新しい実践
標題(ヨミ)
標題(欧)
A new teaching practice of disaster education at schools
作成者
著者 此松 昌彦
チョシャ コノマツ マサヒコ
Author Konomatsu Masahiko
所属 和歌山大学教育学部
Affiliate Faculty of Education, Wakayama University
資料タイプ
研究報告書
抄録(和)

和歌山県のような近い将来に発生する東南海・南海地震の対策のために、学校において防災教育が重要となっている。そこで地域の自然環境や災害の特徴を教えるという観点で、過去の昭和南海地震の調査を行った。また小学校や中学校において出前授業を行い、小型地震計を利用した授業を行った。揺れの大きさで震度が決まることを簡単に認識できた。

著者版フラグ
出版者版
Copyright(C)2011- Wakayama University. All Rights Reserved