有機エレクトロニクス材料の研究

( 最大 2000 件 )
URI http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/metadata/2965
フルテキストURL
DOI[info:doi/]
本文言語
日本語
区分
和歌山大学
掲載誌名
Only oneを創る : 和歌山大学オンリー・ワン創成プロジェクト報告書
NCID
BB24701339
2010
並び順
08
開始ページ
83
終了ページ
100
発行日
2010-01-01
標題(和)
有機エレクトロニクス材料の研究
標題(ヨミ)
標題(欧)
Research of Organic Electronics Materials
作成者
著者 大須賀 秀次
チョシャ オオスガ ヒデジ
Author Osuga Hideji
所属 和歌山大学システム工学部
Affiliate Faculty of Systems Engineering, Wakayama University
著者 田中 一郎
チョシャ タナカ イチロウ
Author Tanaka Ichiro
所属 和歌山大学システム工学部
Affiliate Faculty of Systems Engineering, Wakayama University
著者 秋元 郁子
チョシャ アキモト イクコ
Author Akimoto Ikuko
所属 和歌山大学システム工学部
Affiliate Faculty of Systems Engineering, Wakayama University
資料タイプ
研究報告書
抄録(和)

有機エレクトロルミネッセンス(EL)素子の実用化のためには、純色の青色発光材料が非常に重要な材料である。そこで、ベンゾジチオフェンを基本骨格として、新規青色発光材料の系統的な開発を行った。また、一連の研究の中で、単一成分から白色で発行する素子を見いだした。一方、フレキシブルな有機ELディスプレイの駆動ドライバとして有機電界効果トランジスタ(FET)素子の実用化が求められているため、有機FET素子材料への展開も図った。

著者版フラグ
出版者版
Copyright(C)2011- Wakayama University. All Rights Reserved