ボン基本法13条における「遅滞の危険」概念の一考察 : 最近のドイツ連邦憲法裁判所判決を手掛かりとして

( 最大 2000 件 )
URI http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/metadata/931
フルテキストURL
本文言語
日本語
区分
和歌山大学
掲載誌名
経済理論
NCID
AN00071425
307
並び順
05
開始ページ
91
終了ページ
104
発行日
2002-05-00
標題(和)
ボン基本法13条における「遅滞の危険」概念の一考察 : 最近のドイツ連邦憲法裁判所判決を手掛かりとして
標題(ヨミ)
ボン キホンホウ 13ジョウ ニオケル チタイ ノ キケン ガイネン ノ イチ コウサツ サイキン ノ ドイツ レンポウ ケンポウ サイバンショ ハンケツ オ テガカリ トシテ
標題(欧)
The significance of the concept "Gefahr im Verzuge" in the article 13 of German constitutional law
作成者
著者 森口 佳樹
チョシャ モリグチ ヨシキ
Author Moriguchi Yoshiki
所属
Affiliate
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
Copyright(C)2011- Wakayama University. All Rights Reserved