和歌山大学クロスカル教育機構研究紀要 1
2018-03-26 発行

留学生と児童との共修についての実践研究 : 茶道・伝統的な遊びを通して

Study, Practice and learn together with a foreign student and the primary schoolchild : Through tea ceremony and traditional child's play
フルテキストファイル
DOI[info:doi/]
本文言語
日本語
開始ページ
39
終了ページ
45
キーワード(和)
日本語教育
実践研究
異文化理解
伝統文化
茶道
抄録(和)
本稿では,「自文化理解」「異文化理解」を実現する「異文化交流の場」として,留学生と日本人児童との「茶道」「伝統的な日本の遊び」の共修を行い,より深い交流の前準備として,お互いの不安感を取り除くこと,さらに日本文化に対する苦手意識を払拭させることを試み,年代の違いをこえた共修の在り方について実践研究を行った。
著者版フラグ
出版者版