ID 3502
フルテキストファイル
その他のタイトル(欧)
Study on school education by regional, family and school collaborative efforts to improve physical fitness
作成者
寺井 弾 紀の川市立中貴志小学校
本山 司 東亜大学人間科学部
岡田 良平 岬町立深日小学校
長根 わかば 岬町立深日小学校
河村 愛美 岬町立深日小学校
DOI[info:doi/]
掲載誌名
和歌山大学教育学部紀要. 教育科学
ISSN
13425331
NCID
AN00257966
69
開始ページ
163
終了ページ
167
発行日
2019-02-08
本文言語
日本語
抄録(和)
本研究では新学習指導要領の改定へ向け、体力向上の視点から岬町立F小学校における地域・家庭・学校の協働・連携した児童の体力向上による学校づくりについて検討し、カリキュラム・マネジメントモデルを作成して体力向上の実践的取り組みを行った。特に授業改善、児童の運動に対する意欲を引き出すための工夫、運動習慣の確立を促すための全校遊び、生活習慣の改善など年間計画を立て全校で取り組みを実施した。取り組み後に再度体力測定を行った結果、児童の体力は大幅に向上し、5年生においては80%を超える児童が顕著な体力の向上がみられた。また児童の体力向上は児童、教師だけではなく、保護者や地域住民にも大きな影響を与えていた。保護者や地域住民からは、無償での校庭の整備や生活習慣の改善おいて積極的な協力支援があり、教師は活動・成果報告会を行うなど、体力向上を目指す取り組みは学校内外に多くの相互作用が認められた。
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版者版