ID 2965
フルテキストファイル
その他のタイトル(欧)
Research of Organic Electronics Materials
作成者
DOI[info:doi/]
掲載誌名
Only oneを創る : 和歌山大学オンリー・ワン創成プロジェクト報告書
NCID
BB24701339
2010
開始ページ
83
終了ページ
100
発行日
2010-01-01
本文言語
日本語
抄録(和)
有機エレクトロルミネッセンス(EL)素子の実用化のためには、純色の青色発光材料が非常に重要な材料である。そこで、ベンゾジチオフェンを基本骨格として、新規青色発光材料の系統的な開発を行った。また、一連の研究の中で、単一成分から白色で発行する素子を見いだした。一方、フレキシブルな有機ELディスプレイの駆動ドライバとして有機電界効果トランジスタ(FET)素子の実用化が求められているため、有機FET素子材料への展開も図った。
資料タイプ
研究報告書
著者版フラグ
出版者版