ID 3561
フルテキストファイル
その他のタイトル(欧)
The reconsideration about the state of the school refusal support
作成者
DOI[info:doi/]
掲載誌名
和歌山大学教職大学院紀要 : 学校教育実践研究
ISSN
2432678X
NCID
AA12779311
3
開始ページ
143
終了ページ
151
発行日
2019-03-25
本文言語
日本語
記事種別(和)
研究報告・ノート
キーワード(和)
不登校
不登校支援
思春期
保護者支援
抄録(和)
増加する不登校児童生徒への緊急な支援対策が必要として、平成28 年には文部科学省より「不登校児童生徒への支援の在り方について」の通知が出され、各地で不登校対策が強化されるようになった。本研究では、中学校段階に焦点を当て、不登校生徒の支援者および保護者への調査を通して、有効な不登校支援の可能性について明らかにした。その結果、不登校支援の在り方として、「本人への支援」「家族への支援」「連携・協働」が重要であることが示された。
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版者版