民法・家族法における授業改善

( 最大 2000 件 )
URI http://repository.center.wakayama-u.ac.jp/metadata/3261
フルテキストURL
DOI[info:doi/]
本文言語
日本語
区分
和歌山大学
掲載誌名
経済理論
ISSN
04516222
NCID
AN00071425
390
並び順
04
開始ページ
79
終了ページ
98
発行日
2017-12-01
標題(和)
民法・家族法における授業改善
標題(ヨミ)
作成者
著者 吉田 雅章
チョシャ ヨシダ マサアキ
Author YOSHIDA Masaaki
所属 和歌山大学経済学部
Affiliate Faculty of Economics, Wakayama University
キーワード(和)
民法
家族法
ファカルティ・ディベロップメント
キーワード(欧)
civil law
family law
faculty development
資料タイプ
紀要論文
抄録(欧)

In family law lectures, the author made three attempts to improve the lessons. The first was to lecture in front of other professors and then conduct a study meeting. The second was to listen and use students’ voices to improve family law classes. The last was to watch TV programs and movies.

著者版フラグ
出版者版
Copyright(C)2011- Wakayama University. All Rights Reserved