和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 68 2
2018-02-23 発行

上越カリキュラムと「信州の教育」の特質に関する実践的研究 : 教育伝統の継承と革新の視点から

A Pratical Study about the Curriculum in Joetsu Region and Education of Shinshuu, Provice of Shinano : A View of Tradition and Innovation
船越 勝
梶本 久子
橋口 拓矢
松下 公昭
信田 実希
フルテキストファイル
DOI[info:doi/]
本文言語
日本語
開始ページ
129
終了ページ
144
キーワード(和)
上越カリキュラム
「信州の教育」
子ども中心主義
抄録(和)
新潟県の上越地方を中心とした教育と、長野県の教育は、上越カリキュラム及び「信州の教育」と呼ばれて、各々子ども中心主義の教育伝統が長い、特徴のある教育が行われている。それは、日本の教育の伝統の最良の部分を構成している。同時に、そうした教育伝統が今日の状況に応じて、どのように継承され、革新されているのか、実地調査を踏まえ、考察を行った。
著者版フラグ
出版者版